nanisore oishisou

プログラマ、ララ・ベル子さん改めArm4さんのゆるふわ奮闘記。

$requestでは$request->get()はダメ、ゼッタイ

Laravel4に慣れてる諸君は分かると思うが、Laravel4ではInput::get()という書き方をしていたので
Laravel5系でもついつい$request->get()って書いてしまう。

さらに悪い事に$request->get()と書いても入力値が取得できてしまう。
でもこの$request->get()で取ってくる値は、Symfonyのほうのメソッドなので
単に入力値を取ってくるだけのやつなのである。
よって、FormRequestでごちゃごちゃやってるのは何も反映されない。

なので、必ず入力値は$request->input()で取得するように。
お姉さんとの約束だ。

$request->input()