nanisore oishisou

プログラマ、ララ・ベル子さん改めArm4さんのゆるふわ奮闘記。

ES2015関連の英語を日本語に訳しておく

次のPG会のホストは私ベル子です。 参考資料が英語で書いてあることが多いので、スライドを書く際に簡単に日本語に変換できるように、ES2015関連の英語/日本語辞書を作っておこうと思います。 Constant 定数 immutable variable 不変値
Block-Scoped Variables ブロックスコープ変数
Block-Scoped Functions ブロックスコープ関数
Arrow Functions
アロー関数 ExpressionStatementBodies 文体
intuitive 直感的な
Lexical 語彙的な
Parameter Handling 引数操作
Default Parameter Values デフォルト引数
Rest Parameter 残余引数
Spread Operator スプレッド演算子
Template Literals テンプレートリテラル
String Interpolation 文字列補間
Raw String Access 生の文字列にアクセス
Binary & Octal Literal バイナリ&八進リテラル
Property Shorthand プロパティの省略
Computed Property Names 算出済みプロパティ名
Destructuring Assignment 分割代入
Fail-Soft Destructuring フェイルソフト分割
Class Definition クラス定義
Class Inheritance クラス継承
Iterators 繰返し処理、イテレータ
Collation 照合
Currency Formatting 通貨フォーマット、通貨書式
うーーん。こうやって読み返すと辞書を作るほどでもなかったかな。 引数、演算子、関数とか特定の単語は、英語ではなく日本語で表記する傾向にあるっぽいけど、それ以外はカタカナで当てていけばよさそうです。 個人的にも全てカタカナよりは漢字が混じってるほうが読みやすいので、翻訳する人もそういう部分も意識しているだろうなと思います。 それでは!